エアコンクリーニングをやる頻度(目安)はどれくらい?自分でタイミングを見分ける方法!

夏イメージ

こんにちは!ココハウス店長の岩根です。

寒い冬が終わって、だんだん暖かくなってきました。

もう少ししたらまた暑い夏がやってきますね♪

そんな暑い夏にはかかせないクーラーですが、

つけた瞬間すごい臭い風が出てくることありませんか(笑)

クーラーの中は多湿状態ですのでカビの温床になりやすく、

汚れやすいです。

お客様によく聞かれることが多いのが

「クーラーの掃除って何年に一回やったらいいの?掃除のタイミングは?」

ってご質問をよく受けます。

その答えは、、、

残念ながら

「ありません!」

なぜなら、各家庭で設置状況や使用頻度が違うからです。

はっきりいってこの設置状況や使用頻度によって全く変わってきます。

5年間位たってもぜんぜん綺麗なエアコンもありますし、

逆にペットを飼ってるお宅やタバコをすわれるお宅だと1年位で

汚れることもあります。

だから、業者さんによっては1年に一回やったほうがいいですとか明確な答えをだす業者さんもいますが、何を根拠にいってるかわからないので注意が必要です(笑)

ただ、私の今までの経験上、目安としては2年~3年に一回くらい検討されてみてはどうかなというのはありますが、、、、

エアコンリモコン操作

さて前置きが長くなりましたが、今回は簡単なエアコンクリーニングのタイミングの見分けかたをご紹介したいと思います。

まず、冷房のスイッチを入れて臭いがしたら、設定温度を下げて(20度位)、できれば窓を開けて20分位冷房運転してみてください。これでだいたい臭いが消えるはずですが、、、

もし消えなかったら業者による洗浄をオススメします!

なぜ、こういうことが言えるかといいますと、、、

夏はじめてエアコンを使うまでって、だいたい数ヶ月間エアコンを使ってない場合が多いですよね?エアコンも部屋の中と一緒で使わずにそのままにしておくと湿気も溜まるし、臭いも溜まるわけです。

部屋の窓とドアを締め切ったまま数ヶ月放置して中に入ると部屋の中が臭うときありますよね?でも、天気のいい日に窓を全開にしてしばらく放置すると臭いが消えるじゃないですか、、、、エアコンの中もそれと一緒です。エアコンの中も換気してやる必要があるわけなんですね~。

だから、最初の20分の冷房運転はいわばエアコンの中の換気運転なんですね~

そこで、「んじゃ、換気するだけなら、わざわざ冷房運転じゃなくても送風運転とか、しばらくエアコンのフタ空けとけばいいんじゃない?」って思われたかた、ひじょうにするどいです!

たしかに、換気目的だけなら送風運転などでもいいのですが、「冷房運転をすることによって熱交換についてる臭いを凝縮水で洗い流してくれるから」です。

↑↑↑はい、なんのことかさっぱりわかりませんね(笑)

噛み砕いて言うと、冷房運転するとエアコン内部に水滴が発生するので、その水がエアコン内部についた臭いも流してくれるからということです。

よって上記方法で、臭いが消えない場合、もしくはその夏の使いはじめだけではなくエアコンのスイッチをつけるたびに臭いがする場合は中がかなり汚れている可能性があるのでそうなると業者によるクリーニングでないと解決しません。

その他の簡単なエアコンクリーニングのタイミングの見分けかたとしては、エアコンの吹き出し口のところをライトで照らして覗き込んでみてください。

吹き出し口やファン(風を送りだす回転する部品)にカビなど黒いものがたくさんついてたら、洗浄のサインです!

だいたいこんな感じです↓↓↓↓↓

エアコン汚れ
エアコン汚れ2

いや~、って言ってもやっぱり自分じゃよくわからない~って方は、当店までご連絡いただければ、プロのスタッフがお伺いしてチェックし判断させていただきます。

また、エアコン内部の汚れ具合のチェックとお客様のヒアリングを通して適切なアドバイスもできます。

もちろん、洗浄が必要なければその場合もお金はいただきません!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

お問い合わせご注文は

0120-811-803(やぁ、いいハウス)まで

WEBからは↓

2019年4月17日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : im2018